どのくらい安く買えるのか?

売主直販物件は、「仲介手数料」がかかりません。
単純にその分は、まるまる安くなります。

<仲介手数料の計算式>
取引価格 × 3% +60,000円 × 消費税

(例)2980万円の物件では、 1,030,320円
3980万円の物件では、 1,354,320円

また、直販している売主も同じように仲介手数料を支払わなくても良くなります。
このことから、売主がこの仲介手数料分にあたる額を売買代金から値引きしてくれる可能性が非常に高く、実質この分も安く買えるものと見なして良いでしょう。

まとめると、下記の様になります

取引価格 仲介手数料が
かからない分
売買代金の
値引き
実質お得額
1980万円 706,320円 706,320円 1,412,640円
2980万円 1,030,320円 1,030,320円 2,030,640円
3980万円 1,354,320円 1,354,320円 2,708,640円
4980万円 1,678,320円 1,678,320円 3,356,640円
5980万円 2,002,320円 2,002,320円 4,004,640円

こうして眺めると、どれだけ多額の金額が削減できるかがわかります。